プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
「情熱大陸」にチュートリアルが出ていた。
スタッフは徳井に新ネタを作るところと披露を頼んだ。
渋々りょうかいする徳井…。
時間は経過する。
新ネタを発表するであろうその時、
徳井は合掌にならない合掌を片手でし、スタッフに声なく一言…

“ゴメン”

完成度の低いネタをお客さんにお出しできないです…。
イケメンだからでもなんでもないけれど、少し徳井がいい男に見えた。

たくさんの人がのこう言う…
理想を求めたり、完璧なんか考えちゃだめだよ。
世の中落としどころってのがあるんだよ。

まぁ、それはわからなくもない、でもそんな波にもまれ過ぎると悲しいかな「こだわり」が滑稽に映ってきやすい。

もう十分高いレベルやん!?

こだわりは本人の満足に帰属し、誰の咎めも受ける必要はない。

世の中尽きることなく、日々なにかしら生み出されるのは、作り手のこだわりからなのか?

昨日の非常識が明日の常識というように、ありえなかったものが普通となる。

わかりやすいところなら、ムーディー勝山や黒い綿棒ですら…
きっと人は“より~”を求めるからだと思う。

こだわりのある人は、こだわりを持って作られたものによって所有欲を満たされる。

ジャンルは違えど、笑いに貪欲な徳井のような人がいるかぎりまだまだすてたもんじゃない。

ぼくの飽くなき欲求はなんなのか?

書くのも憚られるが(はばかられる)、人に喜んでもらうことに対してそんな思いでいたいと思う。(かなり普通だと思うけど)
それもパートタイムではなくフルタイムで…

どんな場面でも、最高のひとときを演出したい。

手術で執刀医がメスと言わずにメスが出るように。

ジャストミートな瞬間…

一生“情熱大陸”に出ることがなくてもいい、“気づき”にこだわり続けよう…
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。