プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
赤ちゃんをあやすとき、なぜ人は赤ちゃん言葉になるのだろうか…

同じことに従事する2人の方、それぞれ別々でお話をする機会があった。

あえてどの分野かは言わないけれど、その道のプロだ。

おもしろいことに2人ともなんだか達観したトークでぼくに話してくれた…

つい先日は姫路にいたときにお世話になっていた方で、
最近はヨガやピラティスの先生をされている方と電話で話して、とてもうなずけたことがあった…
教えるとき、多少慣れてる生徒さんにはポイントを、初心者にはわかりやすい例えでイメージしてもらいやすくしたりといった話しだった。

いわゆる相手に対してアジャストというやつなわけだ。

達観したトークの2人は目の前で話していたはずなのに、なんだか遠く、なんだかとても高いところにいる気がした。

そう、ぼくのもとには降りてきてはくれなかった。

どの分野も裾野を広げようと思うとき、底上げにいかに尽力するかの大切さを思う。(裾野を広げる必要がなければとくに気にしなくてはいいのかも)

まずは話す自分と、
聞く相手とは見える風景が必ず違うことを知るところから…
そして新しいことを知ろうとしている人に、
どれだけ目からウロコが落ちるようにワクワクを伝えることができるか…。

ぼくが自転車トークをするときもなにより大事にするのは初心者や自転車がしんどいと思っている人達との会話だったりする。

なぜならプロやマニアはすでに得ている知識で好きなだけ楽しめばいいと思う…

…少し目線を遠くにしたなら、少しサドルを高くしたなら…。

非力な人が動かすものだからこそ、ちょっとの違いはおっきな違いになる。
スポンサーサイト
コメント

以心伝心

うなずいて頂き光栄です・・・

相手に伝えるという事は言葉を伝えるという事ではなく、心を伝えるという事だと日々、肝に銘じて話す相手と向き合っているつもりです。

言葉というツールを用いながら「心を以(もつ)て心に伝(つた)う」に少しでも近づける様にね。

目の前のその人に 心を配りながら
そしてその人の 心を汲みつつ
言葉というツール選びに 心を砕き
その言葉に 心をこめ
伝わるように 心を尽くす

これからも頑張ります・・・ε- (´ー`*) フッ



以心伝心…よく使う言葉ですが深いですね(^^)
ぼくはツーカーを目指したいですね♪

yoginiさん<最近、たかだか35年ぐらいの人生、どんな選択もこれが正しいと思った瞬間怖くなるんです。
あらためて諸先輩方の存在は感謝に絶えないです。
プラス汚れない若年層からも学び気持ちを持っていたいです。 よしなに

「取捨選択」という言葉がある様に、選ぶという事は何かを捨てる事でもある訳で・・・だから怖くもあり、真剣に悩むべき事なんでしょう。
giovanniさん、共に学んでいく所存であります。
こちらこそ、よしなに・・・(。-∀-) ニヒ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。