プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
合理性と効率に愛という名のエッセンスを加える、
そして考える葦はいつしか天使の羽を手にする…

giovanni design

ぼくの生み出すものは有形、無形にかかわらずこうでありたい。

…先月中旬にプロダクトデザイナーの秋田道夫さんの講演に行くチャンスがあった。
行くと決めた時点も当日も秋田さんについてはあまり詳しくなかった。
(本当に失礼な話)

トイレでばったりお会いしたのにまだ気づかなかった。(またまた失礼な話)

30年以上プロダクトデザインに携われ、作品は数多く、いけてるなって思っていたデバイススタイルのコーヒーメーカーも秋田さんの作品と知りなんだか嬉しかった。

…“やさしいデザインの話し”という題で始まった講演は秋田さんのとてもいい声とざっくばらんな雰囲気で始まった。

冒頭、人を大事にするのがデザインの始まりという言葉から始まり、この言葉から始まった事実だけで来てよかったと思えた。

デザインのある環境で子供を育てたい、有名な物を日常使いにしたい…

良いデザインは躾、礼儀、美しい振る舞いに結び付くということだった。

よく血液型で性格を判断しようとするけれど、でもそれだけではとても不完全だろう。
性格には環境という多大な影響を持つものが関係してるだろうから…。

誰もが白洲次郎正子夫妻のような環境に身を置くとも考えれない。
それでもなにかしら“良い”というものに触れることの大切さを感じた。

“智の基盤”“智のインフラ”が広がることの大切さを秋田さんが言われた。
“智”と“良い”はとても深い関係がありそうだった。
きっと長い間デザインに携わっているからこそ使命感を感じられぼくらの耳に入れてくださった気がした。

ぼくは三番目に質問をさせてもらい、
お答えいただいた言葉に、相手に対して愛や気持ちを押し付けがましくならないように…といった感じの言葉をいただいた。

加えてWeb上の秋田さんのところでは“熱処理後の熱意”とも言われていた…

気を使われる気づかいはあるべき姿ではないだろうし、ラテン男には険しい道のりだけど、喜んでもらいたいという気持ちとともに、爽やかな風のひとつでも吹くぐらいになれるようになりたい。

あらためて秋田さんのプロダクツ達を見ようと思った。
無言で語る言葉に耳を近づけて…
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。