プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
20080817222520
人の死に目にあうと、なんともいえない悲しさとともに…
生きてる自分は、
“どう死んだかじゃなく、どう生きたか”という言葉が頭を巡る。

…約一年続いた友人宅でのホームパーティー“テラス会”が諸事情あって終了となった。 宮崎アニメの“天空の城ラピュタ”もタイガーマスクの“虎の穴”も世の中には人目につきにくいレアな場所が存在する。

あえて使った例えが非現実的だったとしても、
友人宅は同じようにレアでもちゃんと存在していた…

…丘陵地に建つアパート?の扉を開けると階段が現れる、この時点でまずおかしな話だ。
そして上がりきると、目の前には神戸の素晴らしい景色が広がる。
いわゆる屋上に一部屋加えたような場所…

イレギュラーの神様はきっと存在すると思った。
そして友人に授けた場所で、ぼくらは笑顔を絶やさなかった。

高台に住むどんな金持ちの豪華な家よりもいけてる気がした。

きっと人はありえない状況に対して、例えようのないワクワクを感じるんだと思った。

最高で123人の日もあった、たくさんの人と会い協力していい集まりをしてきた。

もう悲しむのはやめよう、いや、なんだかさっぱりした気分でもあるかも…

明日命がないと思って今を大切に生きる…

そう、ぼくはたかがホームパーティーの終了とともに人の死に目に近いものを感じた。

まだまだ楽しいことをやる…そんな気持ちを成立させ続けるために何事もちゃんとだ。

目をつぶり、深く息を吸いそしてすべてを吐ききる…
まぶたに焼き付いたあのテラスからの景色が、いつでも思い出せる気がした…。
スポンサーサイト
コメント

さよなら三角

大切な人の死を目の前にした時、毎度同じ事を思う。
「同じように夜が明けた。だけど、この今日の朝日を、この人は見ることができなかった」

私たちの時間は、まるで明日も今日と同じように、何事もないように感じさせるほど穏やかに積み重さなってく。

だけど、それは錯覚で、不意に「何か」は起こる。

その「何か」が、出会いであることもあれば、別れであることも。

テラス会に、1度でも参加できたこと。あの時間を共有できたこと。
幸せに思います。そして、それを支えたジョバンニをはじめ多くの方々に、心から感謝と敬意を。
素晴らしい時を、あのワクワクを、ありがと。
そして、あの絶景を見せてくれた建物さん、ありがと。

なんだかすっきりしたような、でもやっぱり寂しいような・・・
だからこそ、これからのほうが大切なんじゃないかと思う。
テラスあってのこのつながり、テラスあっての今の自分、どうするかもまた私たち次第なんだよね・・・
まだまだ楽しいことをしよう・・・
まだ、こんなにも楽しいことがあるんだよって教えてくださいね、ジョバンニ!!

まさかぁ~
これくれいで死にませんよ!

学生ベンチャーで起業してみたって感じでしょうか。
これからもう少し世間を見て、改めて『城』を築きます。

ジョバさんが居てのテラス会でした。
ジョバンニ企画も楽しみにしてますよ!

ルルさんへ

明日は来ないぐらいと思っておいて丁度いいのかもね…。(極論のようで極論じゃないと思う)

今回声かけてよかったです(^^)

chieさんへ

いつもなにごともだね、
ワクワクお楽しみに(^^ゞ

onosinくん

今までやってたようにできない悲しさだよ。
単発は誰でもできるけど、続けることの難しさと大切さを感じたかな、ニュアンスが伝わればと…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。