プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
着込んだことを悔やんだぐらいに暖かい雨の夜だった…

…同い年の友人のお母さんが亡くなった。
病気らしかったけど、
お葬式の前で見せてもらえたお顔はとてもきれいだった。

ご冥福を祈るとともに…まだ母親のいる自分にとっては、次は我が身とも思った。

折に触れ、親にするメールなんかは適当になりやすい…

親に対して突っ慳貪になりがちなのは、近すぎる存在だからかもしれない。

なんて失礼なことをしているんだろうか…。

明日は必ずあるとは限らない。
きっと、友人のお母さんは少し長い眠りについただけに違いない…。
スポンサーサイト
コメント

長く人生を一緒に過ごしている母だから。父だから。恋人だから。

「言葉は必要ない」
「話さなくても判る」
の半分は嘘っぱち。

大好きな人に「大好き」と伝えられる幸せ。

それは、そんなにあることじゃなぃ。永遠に訪れてくる機会じゃなぃ。

老いて少し痩せて小さくなった母に、でも素直に「大好き」って言えない自分。

明日が、必ず来るわけじゃないのに。

素直さ…

はきっと美しい気がする。
なんだか柔らかい空気が流れるような、
金平糖も口の中でいつか丸くなるように…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。