プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:音楽
アンチ偏差値教育の申し子のような男は、この世の中でどう生きるべきなのか…

“持ち味を活かさないなんて神への冒とくなのではと…”

“ あら、ジョバンニさん、えらく哲学的なことをおっしゃるのね”

人生の先輩の言葉は、少し奇異に捉えられた空気感をおびていた。
そしてぼくの気持ちも悲しみをおぼえたのは事実だった・・・。

自分の商品価値は?
誰もが思う、見つけにくい答え…

…2009/1/24(土)
初企画イベント“gracias a la vida”が無事に終了した。
出演者
・トビナッツ(ブルースギター)
・sofia&rakkasa al shourk with サンペー(ベリーダンス)
・まこもんず&MOOVES DANCE COMPANY(サルサ)
・りょう(和太鼓)
・TALILELE(ウクレレ オーケストラ)
・黒田美紀フラメンコスタジオ(フラメンコ)
・山崎小夜子(独唱)
・YOGO(朗読)


おかげさまで約150名のお客様に来ていただき、素晴らしいひとときとなった。
たくさんの方の時間をお預かりしながら、たくさんのことを勉強させてもらったのが正直な感想でしょた。
とにもかくにも、友人、演者、お客様、来れなかった方の“成功を祈ってます”…すべての集約がで成立したとしか思えない。



よくできた言葉を口にするのは、容易すいわけだけど…。

・・・震災を経験した神戸、
今生きているからこそ、味わえるなにかがあるのでは…


岸和田ンディズム

岸和ダンディズム、ブルースギターのトビナッツさんで幕を開ける。
突出したキャラに呆気にとられるお客さんたち…
若干早口になっていたトビさん。



ベリーダンス
美しさと妖艶さに圧倒される…

太鼓
太鼓
鬼太鼓座に在籍経験有りの劉さんをリーダーに、神戸、大阪で活躍の和太鼓グループ“りょう”
大迫力!!!
タリレレ
小さなウクレレ教室はいつしか、ウクレレオーケストラに・・・
リベルタンゴも情熱大陸もチョーCOOL!!


哀愁漂うフラメンコ。
カンテ(歌)がめちゃくちゃ渋かった!!

※出演者全部の写真がなくすいません。

・・・仲良しのあおいちゃんのいるまこもんずさんとこMOOVES・・・のサルサは、
あんなにカッコのいいショーダンスだとは思ってはいなかったのでだいぶ驚いたのが正直な感想かな。
YOGOさんの朗読では、フラメンコを生み出した詩人ロデュカの
詩、そしてイベント名“gracias a la vida”の日本語訳を読んでもらった。
シンプルであり、言葉を大切にする朗読の奥深さをあらためて感じた。

震災kのときに森山良子さんにいただいたオルゴールを自分版で奏でながら歌う小夜子ちゃんの独唱は、心に響いてきた。
きっと歌は癒しなんだなって・・・。


・・・今回初のイベントということで、至らなかった点を反省し、たくさんの協力に感謝するとともに、
あらためて踏み出す一歩の大きさを再確認できました。

経験は人を成長させる・・・

イベントなんかべつにやる必要なかったわけだけど、
来られた方の終わってからの笑顔を見ればやっぱり意味はあったのではと。


“当たり前なんか何一つない、ただ生きていることが素晴らしすぎるだけ・・・”
gracias a la vida


この題名で間違いなかったみたいでした・・・

スポンサーサイト

タグ : grcis l vid ジョバンニ

コメント

ステキな時間とステキな人との繋がりを活かせる
生き方をされていると思いますv-20
良かったですね♪また 次のココロミを楽しみに応援していますv-217

ジョバ氏の人柄がよく出た

ホントにええ夜だったと思います

主催の方の情熱

それに勝る骨組みはないのですから

とても姿勢のよかったあの夜

大成功でしたね~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。