プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
土曜日は楽しい夜になった。
良太君と東門街でモツ鍋をつついて冷えた生ビールでのどをうるおした。ハートの刺身?のこりこり感がまだ奥歯に残る。
のちに予定はしてなかったけど、クラタリの一周年イベントに顔を出した。
バーレスクを見れなかったのがちょっとくやしかったけど、
よかったらしい(笑)

そしてムトゥ踊るマハラジャ的ダンスのインド舞踊では最後の曲で全員踊ってた、
だいぶおもしろかった。
20070619000136.jpg


平井堅に負けず劣らず渋い歌&ギターのMr.スミス!
絡みつくソフトな声に聞き惚れる・・・
20070619000834.jpg

20070619000900.jpg

曲に合わせて妖艶な動きに一同圧倒されっ放しのベリーダンス・・・
20070619001012.jpg

20070619001040.jpg

20070619001125.jpg


いやー、濃いね!!マジでエクストラだよ!!
このほかに関西シャンソン界の重鎮、堀先生の美声。
なんか、切なく、そしてけな気な女心がシャンソンというやつには散りばめられてるのがよくわかった。
ちょっと芝居じみたところに全然嫌な気持ちでなく逆に引き込まれた。
メルシー! 
そして締めにソウルダンスでダンスフロアーが盛り上がった。
ルパン三世のような赤いジャケットを身にまとった先生(じつはすごい方らしい)がステップをレクチャー、いやー盛り上がったね!
 
 そして昨日夕方はカフェタリに出向く、着く手前でウオさんに会う。
ありがたいことに引き返していただき再びカフェタリのテラスでシエスタとあいなる。
このウオさんぼくにとってはone of兄のような存在。
さっぱりして、にもかかわらずいつも的をえたトークをされる。
冷静さを失いそうなとき本当にありがたいのです。
 エスプレッソをしっかり味わいながら、出会ったころの話しやバイトに早く来すぎたミドリの宇都宮訛りなどをいじってお茶あてにする。(笑)
わざわざ戻って話しをしてくれた兄に感謝、
そしてなびくスペイン国旗の下で心地いいひと時に・・・Gracias a la vida!

追記、技術の進歩が写真をアートに変えたらしい。
たしかにその瞬間にカメラがある事実は大きすぎる、心の琴線に触れたその瞬間をパシャリ。
20070619081246.jpg

スポンサーサイト
コメント

クラタリ

今クラタリのママと、長々~とお喋りしてました。土曜日はすっごく盛り上がって、楽しかったそうですね。
ところで「pen」という雑誌、読者はどれくらいなんだろ?毎回いい企画!こんな本がいっぱい売れたら嬉しいな。日常をアートに変えた写真家かあ~。なかなかアートな日常は送れない・・・でもうちは写真ギャラリー・・・

はい、弾けました^^;(笑)まじめな話しカメラは軽いって大切やと思います、はい。小さくても激重じゃーこれまた話しにならないんだけど・・・
ペンはいけてますね!

PENいいですねー。
アンリカルティエブレッソンの写真すきー。
記録ではなく、アートですわー。

話のタネはミドリさんの訛りではなく、ジョバンニさんの女性関係だったと思うのは、きっと僕の思い違いでしょうね。

あっ、彼女連れアキバ系のこと思い出してブルーになってきた...

コメントありがとうございます、秋葉系に負けえはだめです!!
女性は苦手です(苦笑)

かちこ先生<オレもおもしろカメラ探そうかな…>^_^<

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。