プロフィール

GIOVANNI34

Author:GIOVANNI34
チャオ!
人生楽しんでる?
ともに目を輝きませう!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸
カプチーノ

ひな祭りに友人の誕生会があった。
女子の誕生日だった。
とってもいい集まりだった。

後(のち)に友人と気のきいたカフェでお茶をした。
シナモンスティックがちょっとスパイシーでカプチーノをおいしくさせた。
二人しかいない広めのカフェは全部のテーブルにろうそくの火がついていた・・・
なんだかちゃんとしていて心地よかった。
めったに出ないお酒をちゃんと冷やしているバーみたいだった。

あさってには、コンディションのいい古いマウンテンバイクが新しく来る。
まるでオールドパーのニューボトルだ。
なんにしろ心ときめいているのは事実。
淡い春の空気に包まれるのはもうそこまで来ている気がする。
そろそろ人生の羅針盤の修理をしなくては・・・。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸
逃さず・・・

元町界隈でスポーツジムを探すと約5件からのチョイスとなる。
時間がたっぷりあれば、
筋トレ&プールをがっつりやりたいけれどプール主体なのが実際のところ。

現在通っているプールはひどくいい!!!
某所では20メートルしかなかったり、やたら浅い(おへそのちょっと上)、
やたらタイルの小さい(1センチ角ぐらい)、外が見えない・・・
えっ、タイル?
いやいやこれ、じつは大事なんです。
泳いでいると、やみくもではないのでいつの間にか一直線を探してる。
このときタイルがやたら小さいと蛇行してしまう。(うそっぽいけど、ほんとです)
いわゆる羅針盤のない航海みたいなもの・・・。
ちょっと大げさですね。笑
ジョバンニ劇場始まり始まり・・・




もう少し温度が高くてもいいのにと思いながらプールの水に身をゆだねる、
しっかり泳げば熱すぎだと長い時間は無理かー。
頭ん中はいつも大したこと考えてないもんだと少し笑えた。

パーマンセット的荷物でジムに行けることを考えると、
自分自身がプール好きなのはなんの不思議もなかった。
そしてリラックスしに来ていると、天窓からの日差しもメリケンパークあたりが見える事実も癒し以外のなんでもない。

昨日までの雪もなんのその、
快晴・・・とはいえたまにぱらつく雨。
女心もこんな感じ?
男心もこんな感じ?

プールのおばちゃん達につられて見た窓の外には虹が出ていた。

どうしたらいいんだ、こんなとき?
あーーーーーーーーーーーーー!!

逃すべからず、ロッカールームに携帯を取りに下りた。

「寒いですよねー?」
そんなことをトレーナーのお兄ちゃんと話しながら窓の外に出た・・・

「パシャ!!」

山並みから海への架け橋は神戸ならでは、
でも今日は少し趣きが違った。
一本の虹はまるで、
愛し合う二台のクレーンによって生み出されたのかもしれない・・・

このジムにしてよかった。
あらためてそんなことを思った。

夕方にも再び虹を見るチャンスがあった。
虹を背にして歩く人は誰も気づいていない、
得がたい瞬間に感謝する。
ただその気持ちだけに留めておこう・・・

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸
去年に引き続き、ルミナリエ会場のほぼ真ん中(ローソンの建物の6階)にてのルミナリエ期間限定のペルシャ料理屋さんに行きました。(普段は住居)
ルミナリエバハラムさん 003


ロケーションの素晴らしさと普通のレストランとは違うアットホームさ。
あの方とも楽しい時間を、この方とも…そんな感じでいつの間にか約20人になっていました。(予定が合わずも何人か来れず)
全員


今年濃密に時間を過ごしているテラス会の小野さんとは、去年この会にご招待してからのつきあいだった。
出会いはほんとおもしろい。
ご一緒していただいた皆さんはいつも通り脈絡のない集まり。(笑)
まさに「十人十色」(by大江千里、古っ!)十人十色(青字をクリックすると懐かし動画へ)


これ、じつは大事なんです。
日々の生活、趣向の違い、吸収できることが多すぎで楽しいわけです!

シチューザクロ

健康指向のマクロビ的ペルシャ料理(いわゆる中東のお料理)も大人気でした。&アメリカの報道で誤解されがちなイランという国の実際の説明もあり少し知ることができたり、初めて会った人たちがいつの間にか仲良しになったり、オーガナイズする側からすれば嬉しいの一言。


夢を食べるというバグを思うと、さしずめぼくは皆さんの笑顔を食べて生きてる気がしたかな(笑)

ここの主はバハラムさんというイランの方で奥様はしのぶさんという日本人の方、南京街近くで輪タクをやっているときからの知り合いであったかい人柄のご夫婦。
バハラムさん 001



マンガ一休さんで、
年の瀬に、なにかしらな問題解決をした後みんなが平和だなーって感じで笑っていた。
そんなとき往来を一休さんが「門松はめいどの度の一里塚…」(一年ごとに死に近づいている)
みんなに石を投げつけられながらも唱え続けていた。平和ぼけでは困ると…。

眩い光のルミナリエを楽しんだとき、忘れてはいけないのは震災で亡くなった方への鎮魂ということなんだろう。
バハラムさん 009バハラムさん 008



会が終わって皆さんから喜びのメールをいただきました、
その中で姉のような存在の方からので・・・
「いろいろな職業・いろいろな世界観・いろいろな思い。
点と点はいつしか線となり、輪となり空間を作る。
ジョバはその線引き係りさんかもね。」

テラス会然り、ぼくは同じことを感じていました。
言葉に理由はないです、でもかたくなに線引き係りでいようと・・・
それが一番しっくりきて、そしていつか実を結ぶような気がします。

来年以降もルミナリエの光が灯ることを祈って終わります。
最後は今回来らた方の一部紹介とフォトギャラりー「PAXREX」のスーベニアの天使とルミナリエの写真&来られたかたの一部をご紹介して終わりにします・・・

天使とルミナリエ


フォトギャラリーPAXREX
岡田旭事務所
山岸デザイン事務所
(Please click)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸
20071027210241.jpg
前は神戸製鋼の貨物のための線路、今は作業中・・・
JR灘駅からHAT神戸の間に遊歩道ができるらしい。

20071027210152.jpg
曇り空もなかなかおつなものでござんす。

20071027205854.jpg
追いつ追われつ、追われつ追いつ・・・なんちって。

20071027210126.jpg
あえてセピアです、自転車はどんな場面でも絵になるわけで・・・。

20071027205917.jpg
調子が悪いのでロイヤルミルクティーのしておきました。

20071027205931.jpg
仲良し上ちゃんです。

20071027210041.jpg
明日は近所の留学生会館で文化祭です、いろんな国のフードがテントで出てます。
異文化交流は楽しいです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:神戸
今日は土曜日ぶりにスタバに行った。
これは少し遅めのサイクルだったりする。
テラスに座って見える喧騒はあながち悪くない、いや飽きないうえぼんやりするにはちょうどいい。
無駄に来たくなるだけのことはある・・・
マイスペース(南側)はスモーカーズにとられてたけど、ちゃんとテラスに居座れた。

あんまり調子がよくないけど平日をがんばってのり切ろう、総勢80オーバーのテラス会が待っている。

某小野さんから「自分自身が見えないのは背中と才能」という言葉を聞いた。
そういうものかと思い、なんだかやる気が出た。
見える必要は一生ないと思い、
自分にはなにかしら才能があると自分に言い聞かせながら・・・。
元町で見上げる初秋の夜空は、追い求める何かのように広く大きかった。
在りし日の父の背中のようにも・・・。
20070912234630.jpg

| BLOG TOP |

copyright © ジョバンニの闊歩、闊歩神戸! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。